Event is FINISHED

セミナー「高齢者の薬物治療の問題点」

Description

終了時間が21:00となっておりますが、正しくは19:30終了であることをお詫びいたします。

薬剤師であればどなたでもご参加いただけます!

このセミナーは高齢者薬物治療認定薬剤師制度のスタートアップセミナーとして、認定を目指す予定の皆様はご受講下さい。


ポリファーマシーなどの不適切処方をマネジメントできる高い臨床能力を持つ薬剤師を

育成する研修プログラム


テーマ「高齢者の薬物治療の問題点」


講  師 : 今井 博久 先生 

       東京大学大学院医学系研究科地域医薬学システム講座

日  時 : 平成29年4月22日(土)18:00-19:30 ( 受付17:30 -17:50)

場  所 : グラントウキョウサウスタワー13F 会議室

定  員 : 60名 

主  催 : CPC認証G18プロバイダー 一社)法人薬局共創未来人財育成機構薬剤師生涯研修センター

   ※ CPC認証G18  1単位交付予定



※ こちらのサイトからお申し込みができない方は、

下記のFAXまたはフォームにより必要事項を明記の上、お送りください。

申込記載内容を明記の上お申し込み下さい。参加費は銀行振り込みとなります。

FAX:03-3216-0155  お申し込みフォーム: http://pfpd.or.jp/kensyu_center_entry/

(4月21日正午まで受け付け)

(申込記載内容)

氏名、勤務先名称、所属先の業務形態(病院・薬局・ドラッグストア・その他)、調剤経験年数

連絡先:電話番号、メールアドレス

受講費の事前のお支払いをお願いしておりますので、お申し込みの方には折り返しメールを差し上げます。


高齢者薬物治療認定薬剤師制度とは・・・

研修を通して、処方の妥当性を検討し薬物治療のマネジメントができる高い臨床能力を持つ次に掲げる薬剤師を育成するためのプログラムです。

高齢者薬物治療認定薬剤師

合併症の多い高齢者の他科受診や生理機能の低下に起因する様々な薬物治療の問題に対して、改善に必要な基礎知識を習得し、医師の処方意図に基づき検討することができる薬剤師。

高齢者薬物治療専門認定薬剤師

様々な要因が絡む高齢者の薬物治療における問題に対し、必要な情報を多色首都共有、評価を行い、患者個々の状況に応じたより良い薬物治療が提供できるよう、処方の再構築を検討し、処方提案により意思をサポートできる薬剤師


高齢者薬物治療認定薬剤師になるには・・・

詳しくはこちらから!


当日は、グラントウキョウサウスタワー1階エスカレーター横で、入館カードをお渡しします。

17:30~17:50まで受け付けております。

当日の緊急連絡先:080-9407-6455(塚本)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-03-16 07:24:40
More updates
Sat Apr 22, 2017
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
グラントウキョウサウスタワー13階会議室
Tickets
受講料 SOLD OUT ¥1,620
Venue Address
グラントウキョウサウスタワー Japan
Organizer
一般社団法人薬局共創未来人材育成機構
273 Followers